You are here: Home > >

ルミネでアルバイトをする妻

新宿のルミネには、たくさんのショップが軒を連ねている。その中にあるイタリアのファッションブランドを扱っているショップのアルバイトスタッフとして、私の妻が働きはじめた。妻は結婚する前、原宿のセレクトショップで店長をしていた経験があり、経験をかわれての採用となった。アルバイトスタッフとして働きつつ、仕事ぶりが評価されれば、いずれは正社員に昇格となる可能性を含んでいるらしい。ルミネで働きはじめた妻は、いきいきと輝いていた。

私としては、妻が働くのは反対だった。というのは、子どもがまだ小さく、親に甘えたい盛りの年齢だったからだ。妻が働くためには、子どもを保育園に預けることになる。私は子どもにさみしい思いをさせたくなかった。私には十分過ぎる年収があり、生活に困っているわけではないのだから、妻がアルバイトをはじめる必要はないはずだ。私と妻は何度も話し合ったのだが、ふたりの考えはいつも平行線で、折り合いをつけることはできなかった。

子育てと家事に追われていた妻は、「何でもいいから外で仕事がしたい」というのだ。どんなに安い賃金でもいいし、アルバイトや派遣など、どんな立場でもいいので、とにかく仕事がしたいようだった。私には妻の気持ちが理解できなかったが、もしかしたら育児ノイローゼにかかっているのかも知れず、これ以上悪化すると子どもに悪影響をおよぼすと判断し、私は妻が働くことに同意したのだった。ルミネでアルバイトの仕事をはじめた妻は、「毎日が楽しい」と話している。

  • Digg
  • Del.icio.us
  • StumbleUpon
  • Reddit
  • Twitter

Leave a Reply

Tinkerbell Personal Checks |Garden Planters | Jewellery For Women | Best Dog Foods | Budget Wedding Gowns | Shop For Jewellery | Vintage Jewellery| Diamante Jewellery | Car Finance Credit | DoorStep Loans